遠隔会議用マイク・スピーカー R-Talk 1500: 数名〜数十名までマルチに対応、電話会議、Web会議、テレビ会議の3WAYで活用できる遠隔会議システムの決定版

SONY (ソニー) テレビ会議 (ビデオ会議) システム PCS-XG100/PCS-XG77

商品イメージ
本体 414,720円 (税込) 〜
専用カメラ 298,836円 (税込)
専用マイク 45,468円 (税込)
お問い合わせ・お見積り依頼

国内大手テレビ会議メーカー・ソニーの最新機種!
業界最高レベルの高画質映像通信を実現!

  • フルHD (1080p) で、最大60フレームの高画質
  • HD (720p) での録画機能を搭載
  • 内蔵MCUで最大16拠点同時接続を実現

国内のテレビ会議 (ビデオ会議) の中で高いシェアを誇るソニーの最新機種がPCS-XG100/PCS-XG77シリーズです。

PCS-XG100は、フルHD (1080p) で、最大60フレームと業界でも最高レベルの高画質を実現しています。滑らかで繊細な映像でテレビ会議 (ビデオ会議) ができるため、高画質な映像の送受信が求められる、文教での遠隔講義や、製造業での精密な確認を要する遠隔地との会議、医療分野での医療機関連携・教育・研修・指導といった用途に最適です。

また、PCS-XG100PCS-XG77の特長的な機能が、録画機能と内蔵MCU機能。USBメモリで高画質なHD (720p) の録画を簡単にでき、内蔵MCU機能 (PCS-XG100) はソフトウェアの購入で最大16拠点接続を可能にします。高額な録画用の機器や、MCU機器を導入しなくても最小限の設備投資で抑えることができます。

従来機種を超える高画質を実現

1080/60pのハイビジョン映像での通信を実現

PCS-XG100同士で接続したときは、1080/60pのハイビジョン映像での通信を実現。高精細でなめらかな動きを再現できます。ソニーのテレビ会議 (ビデオ会議) の中で最高の映像品質を実現できます。

従来比1/2の帯域でHD通信を実現するH.264ハイプロファイル規格に対応

ネットワークの帯域を広く取ることができない環境でも、HD通信を実現できるように、従来 (ベースラインプロファイル) の半分の帯域を使用して、従来と同じ高画質での通信を実現します。

※ 256kbps以上でHD映像通信が可能です

デュアルストリームによりHD映像とPC画面を最大30フレームで共有できる「データソリューション」機能を搭載

PCS-XG100は、HD映像 (1920×1080) とH.239によるPC画面等 (1920×1080) を同時に最大30フレームで送受信可能。カメラ映像とプレゼンテーション資料などをなめらかに再現します。

※ PCS-XG77では、PCSA-RXG77のインストールが必要です。インストールしていない場合は、HD映像 (1280×720) とPC画面 (SXGA)までとなります。

通信中の映像にマーキング可能な「ビデオアノテーション」機能を搭載

別売のペンタブレットを使って、画面上にマーキングやポインティングが可能。PCのプレゼンテーション画面やカメラ映像に自由に書きこめます。

臨場感のある音質を実現

ステレオ音声に対応

ステレオエコーキャンセラーと広帯域な音声圧縮方式 (MPEG-4 AAC22kHz) の採用により、クリアかつ自然な音質で再現できます。

※ 対向接続時のみ
※ マイクはL用、R用の2本を接続いただく必要があります

ステレオエコーキャンセラー

高域までフラットな周波数特性、音場学習や音質補正機能などを強化した「新エコーキャンセラー」を搭載することで、テレビ会議 (ビデオ会議) システムに求められる臨場感のある音質を追求しています。

  • 複数拠点の人が同時に話しても音が途切れない
  • 自分の声がスピーカーからこだまのように聞こえない
  • マイクから離れている人の声もクリアに聞こえる

最大6個まで専用マイクロフォンを接続可能

専用マイク「PCS-A1」を最大6個まで追加することで、大きな会議室でも外部ミキサーなどを使用せずに会議を行うことができます。

※PCS-XG100には標準で、専用マイク「PCS-A1」が2個付属しています。
※PCS-XG77には標準で、専用マイク「PCS-A1」が1個付属しています。

HD画質での録画機能を搭載

USBメモリー (別途用意) に720p映像と音声を記録し、PCで再生できます。会議内容の議事録用としてご利用いただけます。

※ 再生は本体では行えません。
※ 対応USBメモリー (32GB以下) についてはお問い合わせください。
※ 記録時間はUSBメモリー容量およびビデオ帯域により異なります
※ 1つのファイルの最大容量は2MBとなります

その他機能

HDMI入力端子を搭載 (PCS-XG100)

PCS-XG100はHDMI入力端子を搭載しているので、HDMI出力を搭載したビデオカメラなどを接続して、会議資料として提示することができます。

※ HDCPには非対応のため、ブルーレイディスクプレーヤーなどは接続しても映像が出ません。

3モニター (相手・自分・PC) 出力機能を搭載 (PCS-XG100)

PCS-XG100は、3つのモニターに相手・自分・PCの3画面を独立して表示可能です。出力端子はHDMIが2個、DVI-Iが1個搭載されています。

シングルモニター設定時に3画面 (相手・自分・PC) 表示が可能

ひとつの画面に相手・自分・PCの3画面を同時に表示できます。

インテリジェントQoS機能

ネットワークのパケットロス率、遅延時間などの状況に応じて、Real-time ARQ / Adaptive FEC / ARCを最適に統合制御し、高品質な通信環境を提供します。

パケット再送機能 (Real-time ARQ)

受信側が損失パケットを検出し、送信側に通知。送信側がその損失パケットをリアルタイム性を考慮して再送することによりロス回復する機能です。

※ ARQはAutomatic Repeat reQuestの略称です

最適レート制御機能 (ARC)

新制御アルゴリズムTFRC (TCP-Friendly Rate Control) を採用。ネットワークの混み具合に応じて通信レートを制御する機能です。WebやFTPなど他のTCPトラフィックの使用状況を考慮しながら自動調整することで、ビデオ会議をスムーズに進行できます。

※ ARCはAdaptive Rate Controlの略称です

前方誤り訂正機能 (Adaptive FEC)

冗長パケットを用いた損失パケット回復技術です。パケットロスに対する備えとして、送信側がオリジナルデータパケットから冗長パケットを生成。受信側は、そのオリジナルデータパケットと冗長パケットを用いることで損失パケットを回復できます。冗長パケット数の増加による回復機能の向上と、ネットワークの混み具合に合わせて冗長パケットの生成量を調整する機能(Adaptive FEC)を搭載しています。

※ FECはForward Error Correctionの略称です

リオーダー機能

パケットロスの原因となるパケット順序誤りが発生した場合でも、リオーダー機能により正しい順序に修復。なめらかな映像や音声を実現しています。

デュアルネットワークインターフェースを搭載

2つのネットワークインターフェースに個別の設定ができます。

  • ケーブルの抜き差し、設定変更することなくLANやWANなどと接続が可能です。
  • LANとWANの混在した多地点会議が可能です

※ 別売の多地点接続用ソフトウェアが必要です

PPPoEをサポート

PPPoEをサポートすることにより端末側で終端でき、NTT東日本・西日本の回線 (フレッツ光) などと接続できます。

多彩な画面表示モード

利用シーンに応じて、多彩な画面表示モードから選ぶことができます。

暗号化機能

映像、音声、PC画面を暗号化します。セキュリティーの保たれた会議が可能です。

※ ITU-T国際標準方式の暗号化 (128bit AES) 通信方式に対応しています。国際標準方式の暗号化におけるIP接続での通信帯域は、PCS-XG100は最大6144kbpsまでとなります

NAT対応

NAT配下のネットワーク環境から、グローバルアドレスをもつ端末に接続できます。

ストリーミング機能を搭載

テレビ会議 (ビデオ会議) の内容を、会議に参加しなくても遠隔地でPCを用いて高画質の映像で視聴することができます。

※ 視聴するには別途Quick TimeがインストールされたPCが必要です
※ 視聴可能な内容はメインモニターに表示されている映像・音声です
※ マルチキャストネットワークが必要です

Web遠隔コントロール機能

ネットワーク経由でPCから各種設定や遠隔操作が行え、遠隔地にいながら、管理者が端末の管理・サポートを簡単に行えます。

  • リモコン操作: 音量調整、マイクミュート、カメラコントロールなどが可能。
  • 設定変更: 設定の変更、通信履歴の閲覧が可能。
  • アドレス帳編集: 簡単にアドレス帳を編集することができます。この機能を使うと、漢字入力が可能です。
  • バージョンアップ機能: ファームウェアのバージョンアップが可能です。

USBメモリー機能

USBメモリーを使って、さまざまな機能をご利用いただけます。

  • 自動発信機能: USBメモリー内に個人用アドレス帳が作成でき、USBメモリーを差し込むだけで、相手に自動発信ができます。
  • 静止画像保存機能: カメラ画像を保存可能です。
  • アドレス帳/機器設定の保存: アドレス帳や機器設定をUSBメモリーに保存できるので、アドレス帳や設定の移行が簡単に行えます。
  • ファームウェアのバージョンアップ: 最新のファームウェアをホームページからダウンロードし、USBメモリーを使って簡単にバージョンアップできます。
  • レコーディング機能: テレビ会議 (ビデオ会議) の内容をUSBメモリに録画でき、PCで再生できます。

※ 記録時間はUSBメモリー容量およびビデオ帯域により異なります。
※ 1つのファイルの最大容量は2GBとなります

1年間の保守サービス付き

購入時にご登録いただくことで、下記4つの保守サービスがメーカーより提供されます。

  • テレフォンサポート
  • オンサイトサービス
  • センドバック修理サポート
  • リペアサービス

PCS-XG100/PCS-XG77」 関連リンク

公式ウェブサイト

ソニー ビデオ会議システム (外部リンク)

※ 詳しい仕様につきましては、ソニー ビデオ会議システムの公式ウェブサイトをご確認ください。

製造メーカー

ソニー株式会社 (外部リンク)

このページの先頭に戻る

電話会議.comへのお問い合わせや、お見積りのご依頼は……

フリーダイヤルから

電話: 0120-963-451 (携帯可) / ファックス: 0120-588-575

ファックスでのお見積依頼は、専用フォーム(PDF) が便利です。
専用フォームを印刷して必要事項をご記入のうえ、上記専用ファックス番号宛にお送りください。

メールフォームから

お見積依頼
稟議や経理でお見積書が必要な法人様のニーズにお応えし、全ての商品で1点からでもお見積りを承ります。

お問い合わせ
商品の選び方や使い方、動作環境などでご不明な点はこちらからお気軽にお問い合わせください。